TOP > GLASS > ヴィクトリアングラス 花びん

ヴィクトリアングラス 花びん





英国 c1890-1900年頃 ガラスの花びんです。高さ約19cmほど、上面の口径約19cmほど、底の径約11cmほどです。重さが約1.2Kgほどあります。全体に欠けやヒビも無くすばらしい状態です。美しいうす緑の色合いのなかに帆船が3隻描かれています。全体に気泡がたくさんあります。見ていて飽きませんね。ヴィクトリア朝のちょっと裕福な家庭で使われたものでしょう。サイドテーブルなどに花を飾ったり、暖炉の上に置いたり、そんな使われ方をしたものでしょう。繊細なガラスで、無傷で残るのは珍しいものです。これからも大事に残していって欲しいお品ですね。30年ほど前にイギリスで買い付けました。骨董商の方は、多くの方は2割ほどは値引きして売ってくれるものですが、中にはまったく値引きしない方もおります。だいたいおじいちゃんが多いです。この方もおじいちゃんでしたが、こういう方は良いお品を揃えているものです。言い値で買いました。以来、ずっと仕舞っていましたが、出品することにいたしました。この機会にご検討ください。
販売価格 50,000円(税込)




この商品について問い合わせる
買い物を続ける