TOP > ART NOUVEAU & ART DECO > パイプボックス 

パイプボックス 





英国 c1920-1930年 パイプボックス パイプホルダーです。もちろんパイプボックスとしてもお使いいただけますが、最近では、小物入れ(ジュエリーボックス)や裁縫箱としてお使いの方が多いですね。大きさは約28cmX18cm ,高さ約25.5cmほどで、スツールの上などのちょうど良い大きさです。中には、2つの引き出しと、上部には四角の箱状の入れ物が付いています。扉の浮彫も素敵ですね。何よりうれしいのは、オリジナルの鍵が付いていることで、しかも機能します。全体にダメージは無く、良い状態です。このようなタイプの小物入れはなかなか入手が難しいものです。見つけたのは、カナダのトロントの骨董店です。ほぼ世界一周してきたお品ですが、お側にいかがでしょうか。

なお、鍵をかける場合には、骨董店の女性店主に教えてもらった方法がありますので、写真とともに解説いたします。4コマ目の写真でご覧いただけるように、向かって左の扉の下には、扉を固定する金具がついています。この金具を押し下げて、本体に開いている穴に入れて、固定します。この時、上部の蓋は開けておいてください。次に上部蓋を閉めます。ご覧いただけるように蓋の前部下には小さな引っ掛け金具があります。最後に鍵穴のある右扉を閉めますが、この時、扉の金具の出っ張りを持って写真のように扉を上に持ち上げるようにして、しっかり閉めます。しっかりはまりましたら、最後に写真のように鍵を回して施錠します。開けるときには、この逆です。
販売価格 38,000円(税込)




この商品について問い合わせる
買い物を続ける