TOP > CUP & SAUCER > カフェオレ カップ&ソーサー シルバープレート

カフェオレ カップ&ソーサー シルバープレート





フランス Ravient DEnfert工房(パリ)c1900年 カップ&ソーサー シルバープレート です。カフェオレはもちろん、スープでも、紅茶でも、の大きさです。ちょっと大きめです。フランスではチョコレート用に小さ目のシルバープレートのカップが多く見られるのですが、このお品のようなカフェオレやスープ、紅茶用のものもあることを知っていただきたくてのご紹介です。たっぷりのカフェオレを楽しめるお品です。シルバープレートのはがれも無く、良い状態ですし、カップの内側はゴールドが掛けられており、豪華な造りです。豪華な食卓になりそうですね。底に2本ほど筋が見えますが、傷ではありません。ソーサーの径が15.8cmほど、カップの口径が約10cm、高さ約6cmほどあり、重さが両方で335gあります。Ravient DEnfert工房(パリ)は、1891年から制作を始めて、多くの展覧会にも出品していた工房で、この作品にも高い技術とデザイン性が生かされていると思います。南フランスの小さな市で見つけました。お側にいかがでしょうか。
販売価格 0円(税込)


この商品について問い合わせる
買い物を続ける