TOP > PORCELAIN > ダヴェンポート ティーセット 1825年

ダヴェンポート ティーセット 1825年





英国 ダヴェンポート 1825年―1835年 ティーセットです。大皿1枚、カップ&ソーサー1客、クリーマー1個、シュガー1個のセットです。このセットは実用というよりは、キャビネットに飾っていただくと映えそうです。堂々たるお品です。200年近い年月の重みが感じられます。ダヴェンポート社は、ジョン・ダヴェンポートが1794年に立ち上げた窯ですが、貧しい家に生まれ、大変な苦労の末に一代で1806年頃には、スポード社、ウェッジウッド社と並んでスタッフォードシャーの三大工場にまで育てた人です。この作品はその初期のものです。いろいろ工夫している頃のものですね。ややクリーム色がかったボーンチャイナで、初期の英国陶器らしい雰囲気にあふれています。このころのティーセットは12人セットとか大きなものでしたので、クリーマーもシュガーも大きいです。裏印はこの時期の赤の錨です。それに製品番号(917)がすべてに書き込まれています。これらは別々に買い付けたので、揃ったのは珍しいです。大皿、クリーマ―、ソーサーはすばらしい状態です。カップには内側に擦り傷が1本あります(写真赤丸のところ)。シュガーは両方の取っ手が取れてしまったものを付けなおしています(写真参照)。200年の時代を考えれば、許される範囲と思います。以下のサイズは大まかなものです。大皿径24.5cm、深さ3cm、カップ口径10.5cm、高さ5cm、ソーサー径15.5cm、深さ2.5cm、クリーマ―長さ16cm、高さ11.5cm、シュガー最大幅18cm、高さ16.5cmです。皿はこの時代の特徴で深めのデザインです。
販売価格 38,000円(税込)




この商品について問い合わせる
買い物を続ける